西小学校1年生と6年生がじゃが芋掘り

2009.06.09.tue/新稲・稲冶さんの畑

西小学校1年生と6年生がじゃが芋掘り

6月9日(火)のあさ、箕面市立西小学校の1年生と6年生が、新稲にある稲冶寛一さんの畑でじゃが芋掘りを体験しました。
この日に向けて6年生の各クラスから“じゃがいもほり実行委員会”が結成されました。
「1年生を楽しませて、1年生が笑顔になれるように、6年生は1年生の笑顔を見ることを楽しんで笑顔になろう!!」をテーマに掲げ、「スマイル」を合言葉に、畑までは1年生の手を引いて歩きました。
畑ではまず、じゃがいもを掘る時のコツなど稲治さんのお話を聞ました。
さあ!いよいよじゃがいもほりの始まりです!
「チョット触っただけで獲れた!」「掘っても掘っても出てくる!」「ムカデが出たー!イモムシがいたー!」「今晩は肉じゃがを作ってもらうんだー!!」などなどあちこちで歓声が上がっていました。
持参したビニル袋いっぱいにじゃがいもを入れると「お、重い〜」と1年生の声。
帰り道は6年生が手伝って持って帰っるとのこと。
今日掘ったじゃがいもはそれぞれ家に持ち帰るほか、後日フライドポテトにして1年生と6年生の給食に出されるそうです。

page top