箕面deかわゆかスタート!

2010.04.29.thu/箕面駅〜箕面公園

箕面deかわゆかスタート!

 箕面公園の箕面川に川床(かわゆか)が復活!明治から昭和初期にかけて実際にあった河川に張り出した茶店や休憩所が再現され、期間限定の「箕面川床」がスタートしました。
 初日の4/29(祝)には、箕面駅に阪急電車100周年の川床記念号が到着。電車のヘッドマークは川床スペシャル。車両ミュージアムとして開放され、多くの鉄道ファンが集まりました。
また、駅前ではオープニングセレモニーが華々しく行なわれ、橋下徹知事も登場。そして、倉田哲郎箕面市長とともに、瀧安寺対岸の川床で昼食をとられました。
 「箕面deかわゆか」は、社会実験として期間限定で開催され、集客などの結果をみて、今後の再開が検討されます。各社に報道され、話題は上々!

■箕面deかわゆか
○期間:4/29(祝)〜5/16(日) 午前11時〜午後5時 *5/6(木)・7(金)休み
○場所:箕面滝道沿いに5ヶ所(梅屋敷、夫婦橋、紅葉橋、時習堂)
箕面川床のページ
▽総合案内:箕面市観光協会 tel072−723−1885

page top