「箕面観光PR Day」開催!

2010.10.23.sat/阪急梅田駅CO-BIGMAN前

「箕面観光PR

秋も深まり、箕面の紅葉シーズンも間近となった土曜日、阪急梅田駅で箕面の情報をPRする「箕面観光PR Day」が行われました。「箕面FMまちそだて」が発足したということもあり、以前から行っていた観光情報の展示に加え、今回タッキー816みのおエフエムの番組の公開収録も併せて行いました。箕面の観光、地域資源などの情報を発信し、梅田駅をご利用になっている方に少しでも箕面のことを多く知ってもらおうと開催されました。

番組始まってすぐ行われたのは、タッキー816「オンガクノススメ」DJでもあるLuckDuckの公開ミニライヴ。2人のギターの演奏と歌に、たくさんの通行客のかたが足を止めていました。中には2階から声援を送ってくださった方も…

ほかにも、箕面観光ボランティアガイドの金谷信之さん、加藤昌久さんをお招きして、紅葉の情報をお聞きしたり、「箕面検定」から問題を出題したりしました。また、タッキーにも毎月出演している箕面公園昆虫館の久留飛克明館長をはじめ、箕面物産商組合から植田和隆さん、「ゆずともみじの里・みのおプロジェクト会議」から田中真弓さんと夜船典子さん、箕面市地域創造部商工観光課の荒木一弘主幹、「みのお瀧道秋まつり」実行委員会から橋本修一さんをゲストとしてお招きし、それぞれ「ゆずともみじの里・みのお」をさまざまなポイントからPRしました。

会場では、箕面の歴史や文化のパネル展示や、ゆず商品や、もみじの天ぷら、そして新たな特産品である箕面手ぬぐい、といった特産品の展示も行われました。観光案内やイベント案内のチラシは、たくさんの方が手にとって目を通していました。

page top