第25回東生涯学習センター グループフェスティバル

2011.03.12.sat/箕面市立東生涯学習センター

第25回東生涯学習センター グループフェスティバル

 年に一度、東生涯学習センターの利用グループが一堂に会して、互いに成果を披露しあう「グループフェスティバル」は、今年で25回目の開催となりました。
 前日の3/11(金)には、多くの人が準備に訪れ、忙しく館内を行き交っていました。その準備が終わったあと、三陸沖で巨大地震が発生し、各地に甚大な被害をもたらしました。
 3/12(土)のフェスティバル当日、実行委員のみなさんが集まり、対応を協議しました。その結果、おまつりさわぎではなく、一年の活動発表の場として、粛然とグループフェスティバルを開催することに決まりました。1階ロビーにはいち早く募金箱が設置され、会場を訪れた方から義援金が次々と募金されました。
 写真、絵画、書道、水墨画、工芸…展示の部では、多くの作品が壁や机に飾られました。2階大会議室では、午後から舞台発表が行われ、六中吹奏楽部の演奏を皮切りに、健康体操、民舞、リコーダー演奏やダンス、コーラスなどのグループが出演しました。
※開催日…3/12(土)、3/13(日)

page top