キッズ感染セミナー ばい菌を見てみよう

2011.03.31.thu/箕面市立病院

キッズ感染セミナー ばい菌を見てみよう

3月30日(水)、箕面市立病院では小学4年から6年生の児童と保護者を対象に「キッズ感染セミナー ばい菌を見てみよう」が開催されました。
 参加された8組21人のみなさんは、音楽に合わせて手の正しい洗い方を教室で勉強したあと、実際に正しい方法で手を洗い、洗い残しがないかの確認を行ったり、顕微鏡でばい菌を見たり、正しいマスクの付け方を習いました。
 セミナー終了時、参加児童には正しい手の洗い方を学んだ修了証書、手洗い博士号が授与されました。
 参加者の皆さんは非常に熱心で、目をキラキラさせてセミナーを受講してましたが、日ごろ洗えていると思っていた自分の手に洗い残しがいっぱいなのを知って、大人も子どももショックを受けていました。

page top