たくさんの楽器が登場!6月の「よりみちコンサート」

2013.06.29.sat/らいとぴあ21

たくさんの楽器が登場!6月の「よりみちコンサート」

 子どもから大人まで参加できる講座やイベントが毎月企画されている、らいとぴあ21の「よりみち企画」。その中でも、入場無料で身近に音楽を楽しめるイベントとして多くの方に親しまれているのが月1回の「よりみちコンサート」です。
 6月の出演者は、広島から来られた「祈り部(いのりべ)」の3人。その名前は、広島で戦争体験を伝える語り部の皆さんから来ているそう。3人が奏でる音楽は、どこか不思議な音色でありながら、聴いた人の心をぐっとつかむものでした。そして、祈り部さんの音楽の特徴として、たくさん楽器が登場することが挙げられます。今回のコンサートでも、二胡、バイオリン、コントラバス、ギター、アフリカ太鼓のジャンベなどなど…多くの楽器が登場し、多様な音色を楽しむことができました。
 また、耳だけでなく、目でも楽しむことのできた今回のよりみちコンサート。水野永子さんによる踊りのパフォーマンスも飛び出し、来場者を魅了しました。
 来月7月のよりみちコンサートは20日(土)開催予定。出演は、米須昌代(こめす・まさよ)さん。島唄も含む、せつないけれど、どこかあたたかい唄声でおたのしみいただきます。そのほか、よりみち講座も多数開催。くわしくは、らいとぴあ21ホームページ、もしくは、らいとぴあで配布中のチラシをご覧ください。

page top