こども科学の教室「スーパー光塾」で光博士の賞状をもらったよ

2013.12.08.sun/大阪大学銀杏会館(吹田キャンパス)

こども科学の教室「スーパー光塾」で光博士の賞状をもらったよ

 日頃研究活動に打ち込んでいる学生たちが、小学生を対象に科学の教室を開催。抽選で当選した箕面市の小学生も参加しました。
 教室の名前は「スーパー光塾」。大阪大学の大学生や大学院生が「光博士」となり、集まった小学4年〜6年生に、さまざまな実験を通して、光の不思議を教えました。
実験は、ホタルの光をつくってみたり、見えない光といわれるブラックライトを体験。中でも、「PIKAPIKAでお絵描き」と題した実験は大人気。色付きのペンライトを手に持ち、カメラのシャッター速度を変えて、ペンライトをカメラの方に見せながら写真を撮影するというもので、みんな興味深そうに実験に挑戦していました。
 そして、最後は、参加したみなさんに光博士の賞状が手渡されました。

page top