たすきをつなぐよ「ミニえきでんたいかい」

2014.01.31.fri/箕面市立第二総合運動場

たすきをつなぐよ「ミニえきでんたいかい」

 冬晴れの中、小野原学園とつばさ学園の年長さんが1人1kmを走って襷をつなぐ、駅伝大会が行われました。
 子どもの体力が低下していることを受けて、箕面学園福祉保育専門学校の布施仁さんの呼びかけで開催されたミニ駅伝大会。第二総合運動場の1周250mのトラックを、5人で1チームを組み、1人4周走りました。
 この日に向けて、約2年間、走ること、楽しみながら体を動かすことを続けてきたみなさん。始めて走る長い距離に、笑顔で走る子もいれば、しんどいのか泣きながら走っている子も。でも、みんながんばって、無事全員完走しました。
 年下の子どもたちは小旗を振りながら応援。保護者のみなさんもカメラやビデオを回しながら励ましの声をかけていました。
 みんながんばったね!

page top