アポさんのリズムワークショップ

2014.08.01.fri/多文化交流センター

アポさんのリズムワークショップ

ドゥケッケ、ドゥンケ、ドウケッケ、ドゥンケ…
子どもたちが、いろいろな形の太鼓を手でたたきながら、リズムを練習しています。
指導しているのは、トルコ出身のアポさんです。
「みんな、とっても上手です。じゃあ、次はこんなリズムをやってみましょう」

多文化交流センターで7月30日(水曜日)・8月1日(金曜日)の二日間、「アポさんのリズムワークショップ」が開催されました。参加した子どもたちは、トルコに伝わる基本的なリズムを教わりました。2拍子、3拍子、4拍子はもちろん、5拍子のリズムも。
「ドゥンテケ、ドゥンドゥンテケ」
これは、けっこう難しい…!子どもたちも真剣な表情です。
そこへ応援に駆け付けたのは、有志の大人たち。アポさんの友人で、多彩な国籍のみなさんです。ギター、フルート、パーカッションで大人たちが参加すると、音に彩りが出て、一気に演奏っぽくなってきました。うーん、けっこういい感じ!
最後は二日間の締めくくり、成果発表です。
予定になかったのですが、急きょ同じ館内の「Comm cafe」で、お客さんの前で演奏することになりました。習ったリズムを一つずつ、難しいリズムもなんとかがんばって、ランチタイムをにぎわす一大セッション!惜しみない拍手が送られました。

page top