夏休みこども陶芸教室

2015.07.29.wed/ヒューマンズプラザ

夏休みこども陶芸教室

ヒューマンズプラザでは、毎年7月末に「夏休みこども教室」を開催しています。
そのうちの陶芸教室では、牛乳パックを型に使った鉢カバー作りに、子どもたちが挑戦しました。
作り方は、回転する板の上に置いた牛乳パックを型にして、細長く伸ばした粘土を巻きつけていき、形を整えます。その後、別の粘土で作った柄を張り付ければ、完成です。
真剣な表情で制作に取り組んだ子どもたちは、作業の後で「これで夏休みの宿題が一つ終わった!」と喜んでいました。
作品はこの後、陶芸用の窯で焼成され、釉薬もかけられた本格的な陶芸作品になる予定です。

page top