箕面東高校「デュアルシステム」発表会

2017.02.07.tue/箕面東高校

箕面東高校「デュアルシステム」発表会

 2月7日(火曜日)、箕面東高校では2年生の生徒8人による「デュアルシステム」発表会が行われました。
 「デュアルシステム」とは、企業への長期インターンシップと、社会人講師などを招いて行う職業科目の履修が主な柱で、実際に社会との関わりを持ちながら職業観・勤労観を育むという、ユニークなものです。
 生徒たちはスライドを利用しながら、自分が企業で経験したこと、気付いたことなどを、一人ずつ堂々と発表していきました。中には、教えてもらったおじぎの角度を実演してみたり、眠くなったときに有効なツボを紹介するといったものもあり、会場の笑いを誘っていました。
 発表には各企業からも関係者のみなさんが訪れ、生徒たちの発表に聴き入っていました。