身近な話題をラジオでお話しませんか?街かどレポーター講座

2017.09.10.sun/みのお市民活動センター

身近な話題をラジオでお話しませんか?街かどレポーター講座

 箕面市のコミュニティラジオ局 タッキー816で、お住まいの地域の身近な話題を伝えていただく「街かどレポーター」の講座が、みのお市民活動センターで開催されました。
 これは、タッキー816を応援する市民グループ「タッキー816応援団」が行っている講座で、今回で4回目。地道に街かどレポーターを増やし、日頃から地域の話題を伝える視点を持ち、いざというときのために役立てたいと実施しています。今回は親子2組を含む11人が参加しました。
 初めに、同会の事務局から街かどレポーターの目的やこれまでの内容などの話しがあり、その後、タッキー816パーソナリティの垣内なおみが、取材のコツなどをレクチャー。実際に参加者同士で話を聞きあい発表する実践も行い、みなさん相手の話を真剣に聞き、お話の内容をうまくまとめて発表していました。
 街かどレポーターに登録いただくと、毎週月曜日の夕方4時40分から放送している「タッキー街かどレポ」のコーナーに、ご都合の良いときにお電話などで出演していただき、身近な話題を伝えていただきます。ご興味をお持ちのかたは、ぜひ、タッキー816へご連絡ください(TEL072-728-3210)。