第26回メキシコ文化の夕べ

2018.09.21.fri/箕面市立メイプルホール大ホール

第26回メキシコ文化の夕べ

 箕面市が国際友好都市の提携を結ぶメキシコのクエルナバカ市から、モレロス大学の学生が毎年、日本語や日本文化を学びに箕面を訪れています。学生との交流は今年で26年目、箕面市とクエルナバカ市が友好都市を結んで15周年の節目になり、「メキシコ文化の夕べ」が今年も盛大に開かれました。
 学生たちが感謝の気持ちから民族舞踊を披露したのが催しの始まり。メキシコ流「集まって踊る」スタイルのイベントとあって、今年もたくさんの歌や踊りが繰り広げられました。箕面J-POP大使 北川たつやさんも飛び入りで歌を披露。最後はメキシコの名門チーム「ラ サイエ大学 学生音楽隊」の演奏による市民交流ダンスパーティーで大いに盛り上がりました。

page top