ガンバ大阪サポーターのみなさんと骨密度測定

2019.02.23.sat/パナソニックスタジアム吹田Gパーク

ガンバ大阪サポーターのみなさんと骨密度測定

 ガンバ大阪シーズン開幕戦の当日、パナソニックスタジアム吹田のGパークでは、大阪青山大学看護学科のみなさんによる骨密度測定コーナーが設けられ、大勢のサポーターが測定に参加しました。ガンバ大阪とサポーター契約を結んでいる大阪青山大学では、これまで、管理栄養士をめざす学生とコラボレーションした「ガンバ応援弁当」を発売するなどの企画を展開。今回は、元気にガンバ大阪を応援してもらおうと、スタジアムに来場したみなさんの骨密度を測定し、自分の骨密度を知ってもらい、健康維持のための呼びかけを行いました。

page top