箕川・2019 梅まつり

2019.02.24.sun/外院の里西遊園付近

箕川・2019

 箕面市東部を流れる箕川沿いで、梅をめでるおまつりが行われました。箕川流域を水と緑の憩いの場にするため美化活動などを行う「箕川・水とみどりの会」が毎年開催しているおまつりです。
 外院の里西遊園では、先着100名のかたに甘酒がふるまわれ、訪れたみなさんは、甘酒であたたまったあと、箕川沿いの遊歩道を、梅を楽しみながら歩きました。遊歩道にはスイセンも満開で、会のかたから梅やスイセンのお手入れ方法を聞いたり、写真を撮ったり、思い思いに楽しんでいました。
 箕川沿いの梅は約140本あり、梅の植樹は12年間続けられています。3月には毎年、川の近くにある第六中学校の卒業生が植樹を行っています。梅は、剪定や害虫対策など、丁寧な手入れが必要です。今年も、清楚にたくましく花を咲かせた箕川の梅は「箕川・水とみどりの会」のみなさんの日頃の活動と熱心な思いの賜物です。

page top