箕面シニア塾「ストライクをとって爽快ボウリング」

2019.08.07.wed/みのおボウル

箕面シニア塾「ストライクをとって爽快ボウリング」

 箕面シニア塾は60歳以上の市民のみなさんが、共に学び、体を動かし、語り合える箕面市オリジナルの講座です。今年は、これまでの文化・芸術コースに加え、新たにスポーツコースが20クラス追加されました。その中のひとつ、ボウリング講座が7月からスタートし、この日、5回目のプログラムが行われました。
 会場のみのおボウルでは、受講生のみなさんが投球するたびに、歓声や苦笑いが起きる楽しい雰囲気。昭和40年代のボウリングブームを経験したみなさんは「投球する瞬間は若い頃のイメージや当時の記憶がよみがえってくるわ」と意気揚々。プロボウラーの先生は「アベレージ160をめざしましょう!」と目標を高く掲げていました。

page top