プロに学び、和菓子作りに挑戦しました

2020.01.25.sat/大阪青山大学

プロに学び、和菓子作りに挑戦しました

 大阪青山大学では、地域のかたを対象にさまざまな公開講座が開催されています。今回は和菓子のプロの指導で人気の和菓子いちご大福と練り切りを作りました。講師は、同大学調理製菓学科非常勤講師で、石橋にある松家本舗の松家光史さん。お菓子好きの参加者が集まりましたが、クッキーなどはよく作ることがあっても和菓子には初挑戦。あん作りや、練り上げて蒸し上がった求肥(ぎゅうひ)にあんを包んだり、練り切りのあんを混ぜて色をぼかす手法などポイントを教えてもらいながら、和やかに楽しく作っていました。できあがった手作りのいちご大福はとてもおいしく、みなさんうれしそうにお土産に持って帰りました。

page top