ゼロヒャクポーズ大募集!「0100 DANCE」プロジェクト

2021.07.12.mon/箕面市役所

ゼロヒャクポーズ大募集!「0100

 0歳の赤ちゃんから100歳の高齢者のかたまで、ダンスを通じて誰もが元気に暮らせる街をめざした「0100 DANCE(ゼロヒャクダンス)」プロジェクトが、箕面市で始まっています。
 ダンスの楽曲は、箕面市出身でドラマやCMなどで大活躍中の俳優・菅田将暉さんのデビュー曲「見たこともない景色」を起用。振付演出は、サザンオールスターズやSMAPなど多くのアーティストの振り付けや、「おしりかじり虫」といったユニークなダンスでお馴染みの南流石さんが担当しています。そして、ダンス動画の撮影が、7月9日(金曜日)から4日間かけて、箕面市内20カ所以上で行われました。
 最終日の12日(月曜日)には、箕面市役所で、上島一彦市長、具田利男副市長、柿谷武志副市長が、南さん指導のもと、動画撮影に臨み、エネルギッシュなダンスを披露しました。
 「箕面市民は明るくて素晴らしい」と何度も話していた南さん。「わざと難しい振り付けも取り入れていますが、達成感や覚えようとすることで、脳の活性化に繋げていくことも考慮しています」と、振り付けの趣旨を明かしました。
 現在、「0100 DANCE」プロジェクトの特設サイトでは、これらのプロモーション映像に使用する「ゼロヒャクポーズ」の写真を大募集中(7月18日締切)です。箕面市内在住、在職、在学、または箕面市にゆかりのある0歳から100歳のかたが応募できます。完成した動画は、8月4日(水曜日)に行われる、箕面市立文化芸能劇場のオープニングイベントでお披露目されます。
特設サイトへのリンク

page top