「歌ってきょうも元気!」2021年11月はコール・ルフレがナビゲート

2021.10.27.wed/稲ふれあいセンター

「歌ってきょうも元気!」2021年11月はコール・ルフレがナビゲート

 懐かしい歌をみなさんと一緒に歌うラジオ番組「歌ってきょうも元気!」。箕面で活動するさまざまなコーラスグループが、月替わりで歌のナビゲートを担当しています。長いコロナ禍ですが、1日1回はラジオの前のみなさんにも声を出して一緒に歌ってもらおうという番組です。
2021年11月の歌をナビゲートする「コール・ルフレ」の収録は、稲ふれあいセンター
で行われました。指導者は、声楽家の時宗務さん。練習では、歌詞のつながりや微妙な音程まで、きめ細かくチェックしていきます。
11月の選曲は、「オー・シャンゼリゼ」や「パリのお嬢さん」などのシャンソン、「里の秋」や「ちいさい秋みつけた」など秋の懐かしい歌もあり、2部合唱やユニゾンで歌われています。
コール・ルフレは、前身のグループの立ち上げから数えると40年以上活動していて、メンバー同士の仲が良く、わきあいあい活動しているところが、セールスポイントだといいます。
代表の山久子さんは、「コロナ禍でいろいろな制限がありますが、マスクをつけて歌うことにも慣れてきました。季節の歌や、懐かしい歌を歌いました。みなさんもぜひ一緒に歌ってください」と、笑顔で話していました。歌詞が分からなくても、ハミングやラララなどで、ラジオの前でぜひ一緒に歌ってください。
<放送時間>月曜日〜金曜日 午前7時47分、午後5時54分(5分間)

page top