「歌ってきょうも元気!」2022年8月はチーム銀河鉄道がナビゲート

2022.07.16.sat/稲ふれあいセンター

「歌ってきょうも元気!」2022年8月はチーム銀河鉄道がナビゲート

 1日1回ラジオの前で声を出して健康維持を目的に、懐かしい歌をみなさんと一緒に歌うラジオ番組「歌ってきょうも元気!」。箕面で活動するさまざまなコーラスグループが、月替わりで歌のナビゲートを担当しています。
 8月のナビゲートは「チーム銀河鉄道」のみなさんです。2012年に開催された「第7回箕面芸術祭レビュー『銀河鉄道の夜』」の参加者を中心に結成され、日頃は、歌やダンスを取り入れた演劇をメインに活動し、メンバーは中学生からシニアまで、3世代に渡ります。
 7月16日(土曜日)、稲ふれあいセンターで行われた収録には、メンバー9人が参加しました。選曲は「夏の思い出」や「浜辺の歌」などの季節の唱歌や、宮沢賢治作詞作曲の「星めぐりの歌」など11曲で、「星めぐりの歌」では、ライアーとよばれる竪琴やリコーダー、トライアングル、ハンドベル、タンバリンなど、メンバーそれぞれが楽器を手に、宮沢賢治の世界を作り上げました。
 代表の松本郁子さんは「長いコロナ禍で、今年2月の公演も、お客さんの人数制限はもちろん、たくさんの制限がありました。早くみんなで集って歌える日が来てほしいです」と話していました。
 歌詞が分からなくても、ハミングやラララなどで、ラジオの前でぜひ一緒に歌ってください。放送は、パソコンやスマートフォンからも聴くことができます。
☆パソコンやスマートフォンからはこちらからお聴きいただけます
■放送日時:月曜日〜金曜日 午前7時47分、午後5時54分(5分間)
放送スケジュール

page top