半町南山自治会の「防災講演会」

2020.01.11.sat/箕面市立西南生涯学習センター

半町南山自治会の「防災講演会」

 阪神淡路大震災からまもなく25年。その後も、東日本大震災や熊本地震、大阪北部地震、西日本豪雨、大型台風など、災害は各地で発生しています。また、南海トラフ地震も確実に発生するといわれています。いつ起こるか分からない災害に対して、私たちができることを学ぶ防災講演会が、半町南山自治会の主催で開かれました。
 一部では、龍谷大学准教授の石原凌河さんを講師に迎え、「いざというときの安心・安全」と題し、大阪北部地震や昨年の豪雨などからのデータをもとに、最新の防災・減災や地域の防災づくりについてのお話がありました。また、二部では、参加者からの質問タイムや意見交換の時間もあり、石原さんの「コミュニティのつながりの大切さ」についての話しなどに真剣に耳を傾けていました。最後は、太陽光で発電できるスマホの充電器や携帯ラジオなどの便利な防災グッズが当たる抽選会もあり、改めて防災意識を高めていました。

page top