鎌倉時代の石蔵を訪ね歩く、みのお八天石蔵ウォークトライアル!

2023.03.05.sun/箕面山中  

鎌倉時代の石蔵を訪ね歩く、みのお八天石蔵ウォークトライアル!

 自然豊かな箕面の山を舞台に、鎌倉時代に寺領の境界を明示するために山中に造った石蔵を訪ね歩く「みのお八天石蔵ウォークトライアル」が、勝尾寺周辺の山中で開催されました。
 晴天に恵まれた3月5日(日曜日)、今年度は合計256人が、スタート地点となる勝尾寺園地に集合しました。
まずは、箕面観光ボランティアガイドから、コースや仏像に関する説明を聞いた後、「四天巡りコース」と「二天巡りコース」に分かれて出発。四天巡りコースでは、増長天石蔵、大威徳明王石蔵、しらみ地蔵、軍荼利明王石蔵、持国天石蔵の約7.3劼鯤發ました。
二天巡りコースは、持国天石蔵、軍荼利明王石蔵を巡り、家族連れの参加も多くいました。
 各石蔵のところでは、ボランティアガイドのみなさんが、どのような石蔵なのか、なぜこの位置にあるのか、といった歴史や背景を丁寧に解説し、参加者は熱心に聴き入っていました。
 箕面市内から参加した親子は「(ウォークトライアルは)学校からのおたよりで知りました。想像以上に自然の中を歩くことができて、楽しかったです。解説も分かりやすかったです」と話していました。

page top